コリン堂工作ブログ

模型工作について延々と書いています。最近は木造電車や70系客車を主に作っています。 shop https://kowrinmaki.handcrafted.jp/

2018年10月

 前回集めた資料を使い、設計していきます。

図面に乗ってる数字を1/150して、ひたすらトレース。その後に紙の強度が足りないであろう部分を太くするなどして補強。

その結果。

側面

f:id:kowrin:20181013114724p:plain

妻面

f:id:kowrin:20181013114736p:plain

f:id:kowrin:20181013114750p:plain

 

という図面が引けました。顔は1000番台から作図。テールライト位置を下ろして0番台、移して5000&5500番台もついでに作っちゃいました。

 

んで、これを積層仕様にしてレーザーカットをかけます。そして板キット状態の現物が手に入ったので組み立てに入れます。先日機器の予約を入れましたので、明日にはキットが手に入るでしょう。

 

 701系の自作を決めたわけですが、さてどうしましょうか

秋葉原をめぐって使えそうな部品をピックアップしていきます。

 

で、釣果がこちら。

・鉄コレ20m級動力

・KATOの209系500番台&E127系用の台車

・KATOの、E127系用のスカート

・KATOカプラーN密連タイプ

・KATOのAU75クーラー

・Tomixの209系用パンタ

・GreenMaxの211系用屋根

・GreenMaxの補修用床下機器

・0.3mm真鍮線

・Tamiyaのプラ丸棒

・ガンプラ用スプリング

 

そして資料探しに。所属サークルの部室で鉄道ファン1993年6月号を発見。新車特集が組まれていて、図面まで乗っていた。さらに、友人から701車両研究誌の"ななまるゐち!!"を借りることに成功。資料も揃った。

 

次に、キットをどうやって作るか。所属大学でレーザーマシンを借りれると知ったので、それを利用させていただくことに。ペーパーをレーザーカットして、それを積層していく感じかな。タブン

 

さて、設計します。

参考資料に関しては、最終記事で一括して載せる予定です。また、実際に使用した部品は適宜紹介します。

  東北本線、羽越本線、奥羽本線、磐越西線、仙山線、田沢湖線、津軽線。これらは701系の運用されている路線です。701,719系は東北地方の非常に広い範囲で運用されています。したがって、東北好きのモデラ―としては必要不可欠な車両です。wikiのリンクを貼っておきます。

JR東日本701系電車 - Wikipedia

 

 しかし、翻ってその製品化は驚くほどなされていません。KATOの地方電車シリーズで出るかと思ったが完全スルーされ、Tomixは気配すらなし。マイクロは旧製品をプレミア価格で買った身なのでスルー。鉄コレは1500番台のみ。

 

 私個人としては、701系と言えば、まず第一に秋田、仙台、盛岡、三セクといったカラーバリエーション。次に仙台地区での100、1000、1500番台の2連と4連で組成された併結長編成列車が醍醐味だと思うわけです。模型的には華奢な見た目でかっ飛ばす姿も大好きです。

 ですが、こいつらを満たそうとすると大手メーカーではかなえられないのが実情です、、、、自作しますか。

 

 この度、ブログを開設することにいたしました。

おもに車両工作、たまに日常雑記を混ぜて書いていこうと思っております。

 

 

プライバシーポリシー

 

1)アクセス解析について

 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

これらのツールははトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。こちらの<トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。本機能は、Cookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

 この規約に関して、詳しくは

googleAnalytics

をご覧ください。

 

2)広告の配信について
2-1)GoogleAdsenseについて

 当サイトでは、Googleによる広告配信サービス「Google Adsense」を利用しています。Google は当サイトへの広告配信に、Cookie を使用しています。従って、当サイトのユーザーのブラウザに Cookie が保存されることがあります。詳細は以下に示します。
・Google などの第三者配信事業者は ユーザーのCookie を使用し、ユーザーが当サイト、及びその他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信します。
・Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーが当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づき、Google 及びそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示することが可能です。
・ユーザーは、広告設定においてパーソナライズ広告を無効にできます。また、www.aboutads.info にアクセスすることにより、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできます。
 また、当サイトでは第三者配信による広告を無効化していないため、以下のことが発生する可能性があります。

・第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告のサイトへの掲載。
・上記広告の対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクのサイト上への掲載。
・上記のウェブサイトにアクセスすることで、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効化することが可能です。(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合に限る)。または、www.aboutads.infoにアクセスすることにより、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にすることが可能です。

2-2)Amazonについて
 コリン堂工作ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

 

免責事項


 当サイトで掲載している画像、及び写真等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属します。権利を侵害する目的ではございません。もし記事の内容、掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

 当サイトに掲載しているリンク、バナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、私、kowrinは一切の責任を負いません。

 当サイトに掲載しているコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めております。しかし誤った情報や古くなった情報、新設によって覆された情報等が含まれている場合がございます。私kowrinは、当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

著作権について

 

当サイト

コリン堂工作ブログ

で掲載しているコンテンツや情報についての著作権は放棄しておりません。

しかし、ご一報いただければ引用、転載は非商用に限り原則許容いたします。

また、当サイト記事からの引用に関しましては引用元の明示によって無償で引用頂けます。

ただし、全文転載、及びコンテンツの盗用はお断りいたしております。引用許可範囲についても、 事前予告なくこれを変更する事があります。
また、記事内で参考にさせていただいた各種参考文献は原則、連載の最終記事にて、文献目録として表記しております。

 

お問い合わせ

お問い合わせは下記のメールアドレスにメールをご送信ください。

kowrinmodel+gmailドメイン

↑このページのトップヘ